会員業績

『東洋陶磁』・『東洋陶磁学会会報』掲載論文等、および東洋陶磁学会総会・大会・研究会での発表等、その他東洋陶磁学会主催展や刊行物等における会員業績ついて、情報センターの文責により発行・発表・開会の年月日順に掲載しています。また、役員および役員経験者の2009年4月以降の業績を、本人の申告に基いて掲載しています。
フリーキーワードや区分、氏名での検索も可能です。

区分
氏名
年月日 氏名
表題・演題 叢書・掲載書誌・会合名 発行者・会場
2022.3.31. 井上 喜久男 吉良文男氏を悼む 『東洋陶磁』Vol.51、40-41頁 東洋陶磁学会
2022.3.31. 清水 愛子 二〇二〇年の陶磁研究の回顧(西日本) 『東洋陶磁』Vol.51、37-40頁 東洋陶磁学会
2022.3.31. 小川 咲良 二〇二〇年の陶磁研究の回顧(東日本) 『東洋陶磁』Vol.51、35-37頁 東洋陶磁学会
2022.3.31. 菅沢 そわか 経塚に埋納された青白磁小壺について─中国紀念年墓出土品との比較による変遷と埋納背景の検討─ 『東洋陶磁』Vol.51、5-33頁 東洋陶磁学会
2022.3.12. 山田 正樹 江戸時代までに伝世していた中国産青磁の集成とその特徴について (徳留大輔・梶山博史と共同発表)東洋陶磁学会 研究会 オンライン
2022.3.12. 梶山 博史 江戸時代までに伝世していた中国産青磁の集成とその特徴について (徳留大輔・山田正樹と共同発表)東洋陶磁学会 研究会 オンライン
2022.3.12. 徳留 大輔 江戸時代までに伝世していた中国産青磁の集成とその特徴について (梶山博史・山田正樹と共同発表)東洋陶磁学会 研究会 オンライン
2022.2.19. 太田 公典 シンクロトロン光を使った呉須顔料の分析と比較「青山学院大学、大原美術館 西アジア陶片分 析結果報告」 (兪期天・藤井茉弥と共同発表)東洋陶磁学会 研究会 オンライン
2022.2.5. 新井 崇之 明代官窯における皇権の象徴としての龍文の成立 東洋陶磁学会 研究会 オンライン
2022.2.5. 田代 裕一朗 朝鮮時代の漢城における肥前陶磁の流通と消費:中国陶磁との比較を通して 東洋陶磁学会 研究会 オンライン
2021.12.31. 遠藤 啓介 最近出土の陶磁トピックス(2020年1月~12月)九州・沖縄地方 『東洋陶磁学会会報』 96号、9~10頁 東洋陶磁学会
2021.12.31. 首藤 久士 最近出土の陶磁トピックス(2020年1月~12月)中国・四国地方 『東洋陶磁学会会報』 96号、7~9頁 東洋陶磁学会
2021.12.31. 赤松 和佳 最近出土の陶磁トピックス(2020年1月~12月)近畿地方 『東洋陶磁学会会報』 96号、6~7頁 東洋陶磁学会
2021.12.31. 庄田 知充 最近出土の陶磁トピックス(2020年1月~12月)北陸地方 『東洋陶磁学会会報』 96号、5~6頁 東洋陶磁学会
2021.12.31. 大西 遼 最近出土の陶磁トピックス(2020年1月~12月)東海地方 『東洋陶磁学会会報』 96号、4~5頁 東洋陶磁学会
2021.12.31. 藤掛 泰尚 最近出土の陶磁トピックス(2020年1月~12月)関東地方 『東洋陶磁学会会報』 96号、3~4頁 東洋陶磁学会
2021.12.31. 齊藤 和機 最近出土の陶磁トピックス(2020年1月~12月)北海道・東北地方 『東洋陶磁学会会報』 96号、2頁 東洋陶磁学会
2021.12.18. 小林 仁 大阪市立東洋陶磁美術館 企画展「受贈記念 柳原睦夫 花喰ノ器」及び企画展「福井夫妻コレクション古九谷」紹介等 (鄭銀珍・巌由季子と共同発表)東洋陶磁学会 研究会 オンライン
2021.12.18. 巌 由季子 大阪市立東洋陶磁美術館 企画展「受贈記念 柳原睦夫 花喰ノ器」及び企画展「福井夫妻コレクション古九谷」紹介等 (鄭銀珍・小林仁と共同発表)東洋陶磁学会 研究会 オンライン
2021.12.18. 鄭 銀珍 大阪市立東洋陶磁美術館 企画展「受贈記念 柳原睦夫 花喰ノ器」及び企画展「福井夫妻コレクション古九谷」紹介等 (巖由季子・小林仁と共同発表)東洋陶磁学会 研究会 オンライン
2021.12.6~11. 三上  亮 コロナ下における東京藝術大学の陶芸教育 第48回東洋陶磁学会大会「陶磁史研究の今とこれから―2020年からの展望」セッション3:陶芸は未来―作家として、教育者として オンライン
2021.12.6~11. 三笠 景子 東京国立博物館の新しい試み 「『8Kで文化財 ふれるまわせる名茶碗』の 企画経緯と可能性について」 第48回東洋陶磁学会大会「陶磁史研究の今とこれから―2020年からの展望」セッション2:美術館・博物館の今とこれから オンライン
2021.12.6~11. 川合 加容子 東京国立博物館の新しい試み 「『あつまれどうぶつの森』を用いたColBaseの 普及活動について」 第48回東洋陶磁学会大会「陶磁史研究の今とこれから―2020年からの展望」セッション2:美術館・博物館の今とこれから オンライン
2021.12.6~11. 余 佩瑾 博物館研究と展覧会企画―「皇帝の多宝格」特展を例として 第48回東洋陶磁学会大会「陶磁史研究の今とこれから―2020年からの展望」セッション2:美術館・博物館の今とこれから オンライン
2021.12.6~11. 水本 和美 窯跡の可能性―研究、継承、活用に向けて― (船井向洋と共同発表)第48回東洋陶磁学会大会「陶磁史研究の今とこれから―2020年からの展望」セッション1:窯跡調査の今とこれから オンライン
2021.12.6~11. 船井 向洋 窯跡の可能性―研究、継承、活用に向けて― (水本和美と共同発表)第48回東洋陶磁学会大会「陶磁史研究の今とこれから―2020年からの展望」セッション1:窯跡調査の今とこれから オンライン
2021.7.24. 橋詰 果歩 砥部焼意匠改良における藤本能道の指導とその位置付け 東洋陶磁学会 研究会 オンライン
2021.6.27. 森谷 美保 茨城県陶芸美術館「神業ニッポン 明治のやきもの 幻の横浜焼・東京焼」 東洋陶磁学会総会 特別報告「2020年度に開催された主な展覧会の“回顧”『2020年度の注目された展覧会から』」 オンライン
2021.6.27. 三笠 景子 東京国立博物館「桃山―天下人の 100 年」 東洋陶磁学会総会 特別報告「2020年度に開催された主な展覧会の“回顧”『2020年度の注目された展覧会から』」 オンライン
2021.6.27. 唐澤 昌宏 東京国立近代美術館、益子陶芸美術館、山口県立萩美術館・浦上記念館、MIHO MUSEUM、兵庫陶芸美術館、愛知県陶磁美術館、岡山県立美術館「The 備前―土と炎から生まれる造形美―」展 東洋陶磁学会総会 特別報告「2020年度に開催された主な展覧会の“回顧”『2020年度の注目された展覧会から』」 オンライン